突然ですが皆様は「時を味方につけたロードバイク」をご存知でしょうか?

高価な自転車?軽い自転車?或いはツール・ド・フランスで勝利した自転車?今日はそんな小話をさせていただきます。

こんにちは。CSKで中二病と言えば私の事です。どんな自転車がやってきても、小粋なキャッチフレーズを付けてやりましょう。不肖、稲垣でございます。

time_logo.jpg



TIMEはフランスに本拠地を持つお馴染みの自転車メーカーです。カーボンフレームの黎明期から、その秀逸なモノつくりで定評を得て来ました。その特徴は「高級・高性能志向」、「少数ながら本国生産」、「細部までこだわった芸術的フレーム」です。

0160571c55036ec3bacf431d3ad8686835515adeb7.jpg







その満載のギミックと手作りへのこだわりで、日本にも熱烈な愛好家が少なからずいるブランドです。TIMEのモノものつくりには「TIMEの時が流れている」のです。

そんなTIMEが2005年に発表、その走りで伝説になり、生産量の少なさから時の彼方へ消えていったフレームがありました。

20090724231314.jpg








RXR CRONO

2005年に発表され、当時のフランスのプロチームに供給、ツール・ド・フランスも走りました。TIMEのタイムトライアルフレームです。空力を追求した造形は現代の流行で、このテのフレームは現在では珍しくなくなりました。

しかしながら、このRXR CRONOは10年以上前の逸品です。この時代に空力を追求してこの造形を実現させた事には脱帽するしかありません。

この走る伝説が、帰って来ます。

CqSgop5VYAE10Ra.jpg







0194f0838031bfb9ed2614a5d7d8f7b13d67cc17b7.jpg







商品紹介ページはコチラ

2017年モデルより、このRXR CRONOが装いも新たに復刻致します。それも世界限定50本という究極を限定生産で。

このTIME愛好家を唸らせる事態に当店も即応、すでに予約受付を開始しております。

しかも、

この走る伝説の完成車をメーカーに貸して頂ける事になりました!

8/25【(木)~9/1(木)まで店頭でご覧頂けます!

CqSgop8VIAAehxI.jpg







人は皆、それぞれに与えられた時を生きています。自転車もまたその時の中を駆け抜け、そして消えて行く存在であります。

この夏、最後の思いで作りに千里山へお越し下さい。時を駆ける傑作フレームとのランデヴー、如何でしょうか?



阪急千里山店 お問い合わせフォーム

店舗HP

オンラインショップ

ツイッター


フェイスブック始めました! イイネを押してお得な情報GET!!


+------------------------------+
+CSカンザキ阪急千里山店で~す。
+  吹田市千里山松ヶ丘26-21
+    TEL:06-4861-8146
+    営業時間10時~19時
+URL:http://www.bikefunn.com/
+Mail cskanzaki@kvj.biglobe.ne.jp
+ 毎週火曜日  
+ 担当 稲垣
+-------------------------------+
スポンサーサイト

2016.08.24 | サコッシュタイム | トラックバック(0) | コメント(0) |