おはようございます!愛機のバッソ アストラはフレーム設計で選びました。稲垣でございます。

自身の身長ではトップチューブが短いバッソしかポジションが出なかった…というのはここだけの話です。

前回に引き続き、試乗車が入荷中のバッソ プレミアムディーラー限定モデルの紹介をさせて頂きます。よろしくお付き合い下さい。


エンデュランスモデル ラグーナ、ロト

ラグーナ 2016







ラグーナ 2016

ロト 2016







ロト 2016


エンデュランスモデルにあたるラグーナですがジオメトリ自体はレーシングモデルとほぼ共通です。上位3車種のしっかりした走りをちゃんと継承しています。しかしながらフレームの後三角やフロントフォークはレーシングモデルとは別の設計がされており、振動吸収を狙った扁平形状です。また、トップチューブが湾曲しているフレームはバッソではラグーナだけです。こちらも快適性向上に役立っています。レーシングモデル ヴェンタの下位互換と解釈してほぼ差し支えないでしょう。105完成車での販売を考えるとロングライドにカスタムベースにとかなり活躍の幅が広そうな1台です。

試乗してみた感想は「嗚呼…、このまま遠くへ行っちゃおうかな…♡」でした。レーシングモデルのキビキビした感じを残しつつの快適さ、肩肘張らずに楽しく走れるバイクです!


プレミアムディーラー限定モデルの末っ子、ロトはバッソ イタリ―の商品ラインナップには無い日本限定モデルです。ロト専用ジオメトリが採用されており、サドル基準で見た時のハンドルの位置がバッソのフレームで最も近くて高いです。フロントフォークとフレームの後三角はラグーナと同じ形状でやはり振動吸収特化になっており、実質上バッソ唯一のロングライド専用モデルとなります。

試乗してみた感想は「ロングライド仕様でこのキビキビ感…?バッソさん…御見逸れしました」でした。ハンドルの高さがありがたく、バッソで最も小柄なサイクリストに優しいモデルになると思います。


本日紹介した2台は105完成車での販売です。仕様的にも価格的にも乗りやすいモデルになると思います!フレームサイズや在庫のお問い合わせ等、当店のお問い合わせフォームへお願い致します。

阪急千里山店 お問い合わせフォーム


オマケ

ディアマンテ そこまでやるか!







ハイエンドモデル ディアマンテのフォーククラウン(フロントフォークの肩の部分)です。普段は隠れて見えないこんな所にトリコローレが!

バッソのタダならぬ職人魂と遊び心を見た瞬間でした…


+------------------------------+
+CSカンザキ阪急千里山店で~す。
+  吹田市千里山松ヶ丘26-21
+    TEL:06-4861-8146
+    営業時間10時~19時
+URL:http://www.bikefunn.com/
+Mail cskanzaki@kvj.biglobe.ne.jp
+  火曜日定休(祝日除く) 
+ 担当  稲垣
+-------------------------------+
スポンサーサイト

2016.01.18 | BASSO | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cskanzaki.blog19.fc2.com/tb.php/1611-ae806a86