ウィリエール 110周年記念モデル

超軽量・高性能でありながら必要十分な耐久性を持ったZero.6
最軽量モデルZero.6
2016y02m27d_121645090.jpg
販売予定価格 : フレームセット 税抜650,000円  5月入荷予定 

2016年はウィリエール110周年の年となります。ウィリエールから記念モデルとしてZero.6(ゼロセーイ)が2月に発表されました!

アイコンモデルである現行Zero.7(ゼロセッテ)を開発・発表した2年前に、既にZero.6の原型である600g台のフレームは出来あがっていたのですが、性能に納得できず一度はお蔵入りに。2016年三菱レイヨンの新しい素材を手にし、ようやく完成致しました。2011年発表された初代Zero.7でフレーム(Mサイズ)重量750g、そして2014年発表された現行2代目のZero.7でフレーム(Mサイズ)重量780gでありました。(*注意:2代目においてシートポストの径が細くなったのでトータル重量としては初代と2代目はほぼ同じです。)現行Zero.7は軽量化に振るのではなく、重量はほぼそのままにエアロダイナミクスと走行性能と耐久性を飛躍的に向上させました。

Zero.6はシルエットこそほぼZero.7と同じにもかかわらず、全く新しい金型を使用し、わずかな軽量化のためにハイエンドフレームのアイコンであったBB386EVOからプレスフィット方式に変更しました。素材には三菱レイヨン最新のピッチ系カーボン繊維とパン系カーボン繊維を用い、Zero.7と比べフレーム重量で100g、フォーク重量で25g軽量化しました。
三菱のピッチ系カーボン繊維は三菱ダイアリードカーボンという高弾性素材で、ウィリエール史上最高の65トンを採用。また、パン系カーボン繊維は三菱パイロフィルカーボンという高張力・高弾性素材のパイロフィルMR70という素材で、2014年1月に発表された最新のカーボン繊維です。その数値はわずかではありますが東レのT1100Gを上回る素材です。

カーボンフレームの製作工程をも見直し、ここにウィリエールの追い求めた超軽量・高性能でありながら必要十分な耐久性を持ったZero.6が完成したのです。

歴代のモデルです。


2016y02m27d_121716024.jpg
素材:60Tカーボン + SEIフィルム
フレーム重量:750g
フォーク重量:360g
テーパードヘッドチューブ、SEIフィルムやBB386EVOを初めて搭載し、ミケーレ・スカルポーニやダミアーノ・クネゴの愛機として有名。またチームコロンビアのファビオ・ドゥアルテがジロ・デ・イタリアで大活躍した機体でもある。


2016y02m27d_121740188.jpg
素材:60Tカーボン + SEIフィルム
フレーム重量:780g
フォーク重量:360g
初代Zero.7をエアロ化し、振動吸収性・運動性能・耐久性を高めた機体。クライマー中心のチームであったチームコロンビア全員がこの機体に乗り、ジロ・デ・イタリアやヴェルタ・エスパーニャで活躍。2016年も引き続き、チームUHCやチームサウスイーストがレースサーキットに投入。


2016y02m27d_121751138.jpg
素材:三菱ダイアリード65Tカーボン + 60Tカーボン
    + 三菱パイロフィルMR70カーボン + SEIフィルム +EPS
フレーム重量:680g
フォーク重量:335g
2代目Zero.7を開発する際に出された超軽量コンセプトバイクZero.6、当時の技術と素材ではウィリエールの望んだ運動性能と耐久性を両立することが困難であった。2014年1月にウィリエール社と関係の深い三菱レイヨン社が発表した新素材を用いることで生まれた機体。形状は信頼性のあるZero.7だが、その中身は全く別物。採算を度外視して作られた110周年記念スペシャルエディションモデル。



気になる方は是非お問合せお待ちしております。

阪急千里山店 お問い合わせフォーム

店舗HP

オンラインショップ

ツイッター


フェイスブック始めました! イイネを押してお得な情報GET!!


+------------------------------+
+CSカンザキ阪急千里山店で~す。
+  吹田市千里山松ヶ丘26-21
+    TEL:06-4861-8146
+    営業時間10時~19時
+URL:http://www.bikefunn.com/
+Mail cskanzaki@kvj.biglobe.ne.jp
+ 毎週火曜日  
+ 担当栗本 
+-------------------------------+
スポンサーサイト

2016.02.27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cskanzaki.blog19.fc2.com/tb.php/1635-3c27f4f4