こんばんは!ここへ来てビンディングペダルの深淵へと深く深く潜りたくなって参りました。ルックのペダルが気になルック。不肖、稲垣でございます。

突如始まり、ひっそりとまったりと自転車選びが楽しくなる小ネタの数々を語らせて頂いておりました、本ブログのビギナーさん応援企画でございます。ジオメトリの話→フレーム素材の話→コンポーネントセットの話ときて、今回でひとつの区切りを迎えます。

というのも、今日の小ネタはさほどビギナーさん向けの話題でもありません。自転車の機材を見る目が変わる情報ではございますが、2台目の自転車をお探しの方に活用してもらえるネタではなかろうかと思います。なので、コンポーネントセットのそもそも論のオマケというスタンスでお付き合い下さい。

そうです、小ネタと言いつつ毎度長文になり恐縮です。今日のお題は「コンポ3大ブランド」の一角、イタリアのカンパニョーロのお話です。個性溢れるその特徴と他のメーカーにはない利点などをお話致します。よろしくどうぞ。

自転車競技界屈指の策士が表紙を飾るカンパニョーロの総合カタログ プロチーム「モビスター」はその前身の時代からカンパニョーロの機材を使用する
カタログ









① 「カンパニョーロってどんなメーカーなの?」

いきなりの余談になりますが、自転車メーカーと自転車屋さんの歴史に立ち返ると、そのルーツはイタリアにあります。世界初の商業化に成功した自転車メーカーもチャリ屋さんもイタリア人でした。そのあたりはマルゲリータ王妃専属チャリ屋さんのブランドヒストリーになるのですが、チャンスがあればまたの機会にお話し致します…。

カンパニョーロはそんなイタリアの世界遺産の街ヴィチェンツァにある自転車部品メーカーです。ロードバイクのコンポーネントセットや完組ホイールを作り続けて80年になる老舗で、自転車業界における最も歴史と伝統を持ったメーカーのひとつです。現在、日本のシマノアメリカのスラムと並ぶコンポ―ネントセットの最大手となっております。略して「カンパ」と呼ばれることもあります。

カンパニョーロのクランクセット アテナカーボン 古風なデザインだがこの「手作り感」もファンを魅了する 
古風なクランクセット







② 「カンパニョーロ製品にはどんな特徴があるの?」

カンパニョーロへの定評のひとつに「使用感」にこだわった機材というものがあります。実際に使ってみて分かる感触や操作感覚の事で、コンポーネントセットの数値化できない性能になります。カンパニョーロのコンポーネントセットはその「使用感」の良さを追求した機材と言われています。ロードバイク愛好家が実際にロードバイクで走りながら設計したかのような造形、それがカンパニョーロ製品の最大の特徴です。

特に顕著なのがエルゴパワーと呼ばれる独自の変速機構を備えたデュアルコントロールレバーです。

カンパニョーロのエルゴパワー キワどくカーブしたブレーキレバーが秀逸な操作性と制動力を発揮する
エルゴパワー

シマノのSTIレバー こちらはシンプルな造形 見比べると特徴が分かる
デュラ









このエルゴパワーは握りやすさに特化してデザインされたデュアルコントロールレバーでシマノやスラムの製品よりもひとまわり小さく作られています。また、絶妙に湾曲したブレーキレバーのお陰で指先での操作にもてこの原理が働き、ブレーキの制動力と操作性を向上させています。

また、ウルトラシフトと呼ばれる独自の変速機構が組み込まれており、こちらも特徴的な機能を備えています。

ウルトラシフト・システムの図 ブレーキレバーとシフトレバーが独立していて変速時にブレーキレバーに触る必要がない
変速機構









このウルトラシフトではブレーキレバーとシフトレバーが完全に独立しています。変速操作の際、ブレーキレバーの後ろ側にある大きい方のシフトレバーとブレーキレバーの横にある小さい方のシフトレバーを操作して変速します。STIレバーのようなブーキレバー兼用シフトレバーにはなっていないので、変速時にはブレーキレバーに触りません。実はエルゴパワー内部の機構も独立していて、故障の際にはウルトラシフト部分だけを交換できます。シマノ製品に比べると万一の故障の際の修理が簡単で安価に収まるというメリットがこの機構にはあります。

また、実際の変速動作にもカンパニョーロ独自の「使用感へのこだわり」が仕掛けられています。シマノやスラムの変速機構に比べるとやや緩慢な速度で変速します。自転車に乗る人間の感覚よりも速く変速させないことでギアポジションを把握しやすくし、機械的ではなく生物的な感覚で変速動作ができます。

堅実なブレーキと人間臭い変速、そうしたどこか鈍くさいのに味がある使用感に魅了されるサイクリストも多い様です。

スケルトンブレーキと呼ばれるカンパニョーロのキャリパーブレーキ 秀逸なブレーキ剛性を持ちエルゴパワーとのセットは鬼に金棒
スケルトンブレーキ









カンパニョーロのもう一つの特徴としては完組ホイール製作へのこだわりがあります。同様の仕事としてはシマノの完組ホイールも大変に有名ですが、カンパニョーロも負けず劣らずのホイール作りを展開しています。

「G3ジオメトリ」と呼ばれる特徴的なスポークの編み方や、セラミックベアリングを採用したハブ、流行のカーボンディープリムなど、名品の多士済済。走り方や予算に応じて様々なホイールが選べます。

シマノのコンポを使っているけれど、カンパのホイールを付けちゃった…というサイクリストも一定数いる様です。

カンパニョーロのアルミホイールの最高峰 シャマル・ウルトラ 軽さ、剛性、快適性において高いトータルバランスを発揮し絶大な人気を誇る
G3ジオメトリ









③ 「カンパニョーロのグレード分けはどうなってるの?」

カンパニョーロのコンポーネントセットのグレード分けは以下のようになっています。

2016年型 カンパニョーロ コンポーネントセット(価格順)

スーパーレコード(プロ競技向け) 参考価格356,000円税込
       ↑  
レコード(高級競技向け) 参考価格282,000円税込
       ↑
コーラス(廉価版競技向け) 参考価格192,000円税込
       ↑
アテナ(高級普及モデル) 参考価格140,000円税込
       ↑
ベローチェ(廉価版普及モデル) 参考価格85,000円税込


グレード毎の違いはシマノと同様です。精度、耐久性、軽さが価格に応じて強化されていきます。しかしながら、エルゴパワー内部のウルトラシフト・システムがコーラスより上級の3種で共通だったり、コーラスとアテナはチェーンとカセットスプロケットが共通だったり…、グレードまたぎの組み合わせがやり易い仕様になっています。

例えば、普及モデルのアテナを基本とし、性能が欲しいパーツだけを上のグレードの物に差し替えるといった混合セット化も可能です。

また流行の電動変速コンポーネントセットとして、スーパーレコードEPS、レコードEPS、コーラスEPSが実装されています。


④ 「ぶっちゃけた話、カンパニョーロのパーツを使うメリットとデメリットは?」

メリットはやはりエルゴパワーの使いやすさと、それに付随するブレーキ機構と変速機構です。サイクリストがサイクリストのために作ったコンポーネントセット、そこがカンパニョーロの魅力であり強みです。ここまで「人が主役」のロードバイク部品というのも珍しいと思います。

シマノ製品が圧倒的技術力で「乗り手の背中を押してくれる機材」であるならば、カンパニョーロ製品はサイクリストのノウハウとイタリアらしいセンスで「乗り手に寄り添ってくれる機材」と言えるでしょう。

コンポーネントセットのミソは「選べる楽しさ」です。カンパニョーロ製品は「ひとつの選択肢」としての魅力を十分に持っています。

また、競技用機材として見た際の武器として軽さ、耐久消費財として見た際の武器として、消耗部品の耐久力が挙げられます。詳細は割愛しますが、競技向けモデルのコーラスより上の製品は徹底した軽量化と耐久力強化が図られており、自転車競技の現場での即戦力として機能します。

デメリットがあるとしたら、それは価格です。高級ブランド化を目指した経営戦略により、カンパニョーロは徹底した「高性能で高価格」の物作りを展開しています。廉価版競技モデルのコーラス(実質上のミドルグレード)でシマノの機械式デュラエースとほぼ同じ値段…。それをどう思うかはサイクリストの数だけ答えがあります。

カンパニョーロで組まれた完成車の一例 オーナーにカンパを選んだ理由を聞いたところ、答えは「エルゴパワーが好きすぎて…♪」
カンパニョーロ完成車










以上、またも長文にお付き合い頂きありがとうございました。ロードバイクの世界には色んな個性的な機材がございます。カンパニョーロっていう面白いイタリアのキワモノがあるんです。本日、不肖、私がお伝えしたかった事はそれに尽きます。ここにお集まりの皆様にロードバイク部品の「選べる楽しさ」が伝われば、それが一番ありがたい事です。

さて、突如始まりここまで来てしまったビギナーさん応援企画ですが、次回以降はやや不定期に、「面白そうなネタ」を見つけたタイミングでお届け致します。本ブログのタグ、「ビギナーさんに耳より情報」をよろしくお願い致します。

個人的な未来予想図としては…ビンディングペダルの話が来そうな気がしています。


阪急千里山店 お問い合わせフォーム

店舗HP

オンラインショップ

ツイッター


フェイスブック始めました! イイネを押してお得な情報GET!!


+------------------------------+
+CSカンザキ阪急千里山店で~す。
+  吹田市千里山松ヶ丘26-21
+    TEL:06-4861-8146
+    営業時間10時~19時
+URL:http://www.bikefunn.com/
+Mail cskanzaki@kvj.biglobe.ne.jp
+ 毎週火曜日  
+ 担当稲垣
+-------------------------------+
スポンサーサイト

2016.03.01 | ビギナーさんに耳より情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cskanzaki.blog19.fc2.com/tb.php/1636-c6cdc917