こんにちは!2回連続、優勝予想した選手が落車で戦線離脱となりました…コレだからクラシックレースの優勝予想は困難を極めます。「アンタ、ミーハーな割にポンコツね」とのツッコミは免れません。良ければフレームのお問い合わせも頂戴したい。不肖、稲垣でございます。

もちろん、この程度では懲りません。今週末の北の地獄も折を見て優勝予想致します!失笑とともにお付き合い下さい。

さて、春本番、桜も満開の今日頃でございます。そんな朗らかな陽気の中を爽やかに走りたくなるフレームが入荷致しました。バッソ プレミアムディーラーであるところの当店的には「今シーズンの目玉商品」でございます!


2016年型 バッソ ヴェンタ フレームセット グレイ/フルオオレンジ サイズ51

019d8253c329e2674bbbc0288e244b6f2c0c11b355.jpg







商品紹介ページ

香取慎吾さんのドラマへの出演を期に折に触れて情報発信しておりました。こちらのカラー、グレイ/フルオオレンジが「永里大介仕様」になります!

改めて紹介致しますと、2016年モデルからバッソの上位機種に加わったサードグレードに当たるカーボンフレームです。イメージ的にはエンデュランスモデル「ラグーナ」の上位互換になります。「快適性を追求しつつ競技レベルの戦闘力も持たせた」設計がされています。

01e79a671116d742f1423d0f045ce63bcd74152af5.jpg









特徴その一はフロントフォークです。直線的ながらマッチョで肉厚な造形です。写真では分かりにくいですが、前面が鋭角的なエアロ形状になっています。バッソのカーボンフレームの中では一番イカつい作りではないでしょうか。剛性、振動吸収、直進安定性、全てにおいて手堅い印象を受けます。


018bd08319bafdd85f1baad9e805330d8895ff6770.jpg









続いて特徴その二はシートステーです。こちらもフロントフォーク同様、直線的でマッチョな造形です。目指したところは剛性と振動吸収の両立でしょう。この辺りは首尾一貫しています。


015e193e7c710ab04e24f541f49818559589826e32.jpg







ヘッドチューブ~ダウンチューブは姉貴分のアストラと共通の設計です。全体的に剛性重視でダウンチューブは何気にエアロ形状…なかなかにギミック満載な前三角になっています。この辺りは最近流行の設計です。


01beaa8291f636062a5a877dbdb2d13963011f4b3e.jpg







そして、しっかりした剛性感のBBシェルです。こちらも流行の設計で、バッソのカーボンフレーム全てに共通するところです。堅実なフレーム剛性と直進安定性を実現します。「踏めば進むフレーム」に必要な部分はしっかりと備えた形だと思います。


以上の特徴から個人的に邪推してしまった事があります。

「バッソさん…パリ~ルーべ専用バイクを作りたかったのかな?」

それはさすがに言い過ぎですが…バッソのレース向けモデルとされる上位3機種の中で、最も振動吸収と快適性に優れたフレームという特性は間違いないと思われます。

その辺りは年明けのバッソ試乗会でも体感できた部分でした。

フレームセット重量は1,600g(カタログ値)と激軽ではありませんが、拘ってパーツを選べば7kg台半ばの完成車はアッサリ出来上がります。

定価213,840円税込と、何気に悪くないコストパフォーマンスも魅力のひとつと言えましょう。

「VENTA」という名前はイタリア語で女性名詞の「風」なのだそうです。シブいデザイン、優しい乗り心地、悪くないコスパ。ニッポンの春に合う朗らかなフレームがやって来たという感じがします♪

01459f83a3fa8b0c6431a1e49e6d33a9d86b17a975.jpg









当店ではこちらのヴェンタの販売を強化していくプロジェクトが進行中です!また、納期が遅れてしまった限定アルテグラ完成車も間もなく入荷してきます。今シーズンの目玉フレーム、バッソの優等生ヴェンタをよろしくお願い致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。


阪急千里山店 お問い合わせフォーム

店舗HP

オンラインショップ

ツイッター


フェイスブック始めました! イイネを押してお得な情報GET!!


+------------------------------+
+CSカンザキ阪急千里山店で~す。
+  吹田市千里山松ヶ丘26-21
+    TEL:06-4861-8146
+    営業時間10時~19時
+URL:http://www.bikefunn.com/
+Mail cskanzaki@kvj.biglobe.ne.jp
+ 毎週火曜日  
+ 担当 稲垣
+-------------------------------+
スポンサーサイト

2016.04.06 | BASSO | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cskanzaki.blog19.fc2.com/tb.php/1646-2c2e6834