こんばんは!春の嵐は吹き荒れていても、当店はお祭りの真っ最中であります。リドレーの新車体も気になりますが、今気になるのは北の地獄のスタートリスト…。不肖、稲垣でございます。

このごろ間寛平さんに似てきた気がする石畳の帝王の調子次第ですが、このメンツなら本籍はスイスのスパルタ戦士が有終の美を飾ってしまいそう…。さて、どーなりますか…。

それはさておき、今夜も素敵なフレームのご紹介です。今やエンデュランスロードの王道として君臨しつつあるリドレーの不死鳥ですが…ハイ、残っています。素敵な一本が。

メーカー在庫完売モデルです。これは注目でございますよ。


2015年型 フェニックス フレームセット サイズXS ロットチームカラー

無印の不死鳥







商品紹介ページ

当店でも人気のフレームの去年モデルです。現行のフェニックスSLに比べるとやや見劣りはしますが、実はそれ程大きなモデルチェンジもありませんでした。パーツ選び次第ではかなり優秀な完成車に組めそうな可能性を秘めています。

フォーク









フロントフォークはフレームの個性が出る所ですが、やはり個性的な形状です。「内側に膨らませた」マッチョな造形です。変わった形ですが振動吸収に貢献してくれていそうな形状です。

らしいDT









マッチョBB









前三角は全体的にリドレーらしい戦闘的な作りです。BB回りも剛性感のある造形でしっかりしています。この辺りは堅実ですね。「走るフレーム」に必要な要素は備えています。

ゴツイCS










ほっそりSS









後三角も堅実な造形です。マッチョなチェーンステーで剛性と反応性を確保しつつ、ほっそりしたシートステーで振動吸収…流行の設計ノウハウをしっかり採り入れています。いまや定番となった作りですね。その効果には定評があります。

リドレーらしい戦闘的な設計のなかにも快適性を向上させる工夫が凝らされていて、乗り手を選ばないフレームという感じがします。こういう車体はパーツ選びも自由度があって良いんですよね。ガチな足回りでレース向けマシンにするも良し、ロングライド向け装備でツーリングマシンにするも良しです♪

ロットベリソル








何気にプロチーム「ロット・ベリソル」のチームカラーだったりします。今はスポンサーが変わってしまったので、そうしたメモラリビア車体としての価値もあるかもしれません。

こちらのフレーム、ラスト1本でございます。

定価187,920円税込 → 不死鳥特価! 131,920円税込!

リドレー祭りの打ち上げ花火とはいかないかも知れませんが、約30%OFFでの販売になります。かなりコスパの高いフレームであることは間違いありません!是非ご検討下さい。


阪急千里山店 お問い合わせフォーム

店舗HP

オンラインショップ

ツイッター


フェイスブック始めました! イイネを押してお得な情報GET!!


+------------------------------+
+CSカンザキ阪急千里山店で~す。
+  吹田市千里山松ヶ丘26-21
+    TEL:06-4861-8146
+    営業時間10時~19時
+URL:http://www.bikefunn.com/
+Mail cskanzaki@kvj.biglobe.ne.jp
+ 毎週火曜日  
+ 担当 稲垣
+-------------------------------+
スポンサーサイト

2016.04.07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cskanzaki.blog19.fc2.com/tb.php/1647-a9fab6ff