時間は少し経過しましたが先月イタリアへ向かい研修とレースに参加して参りました、参加したのはどんな大会かと言葉より動画を観て頂くのが早いと思いますので昨年の様子のを(^^ゞ





グランフォンド、日本ではロングライドイベントですが本場では長距離ロードレースです、もちろんロングライドイベントとしても楽しめます(*^^)v

その時に乗りましたのが、、、

IMG_0429.jpg
IMG_0430.jpg
IMG_0431.jpg
IMG_0433.jpg














ピナレロ ドグマF10 レーシングZERO 9150デュラエースDi2仕様っと言う超豪華仕様(゜o゜)

早速調整しまして異国の地を実走!! 右側通行やばいです、癖で左車線、、、つまり逆走しちゃいそうになります。交差点の左右確認も日本とは逆、、、気を抜くと日本の習慣が出てしまいます、、、少ししたら慣れましたが、、、(^^ゞ


IMG_0436.jpg











さて、車体ですが初日、翌日のテストライドではいまいち判りにくかったのですが新型Di2デュラエースはストレスが全くない変速性能、普段カーボンディープホイール愛用してるのでレーシングZEROの心地よい軽さの加速感に感動しておりました、フレーム特性はレース当日にやっと体感した感じです、それだけクセの無いフレームと言いますか、、、本気で乗らないと特性が出ないと言うか、、、私が鈍いのか、、、(~_~;)

IMG_0750.jpg
IMG_0752.jpg












レース当日、スタート前です、集合時間が過ぎても人が集まって来ない、、、イタリア時間(^^ゞ

しかしスタートは時間通り、スタート時にはしっかりみんな集まってました。で、、、パレードランもそこそこに平坦区間の集団での飛ばし合い、、、大きな外人さん達が約4000人後ろから襲ってきます、、、時速60程で、、、(+o+)

482A6095.jpg











先頭集団に置いて行かれたので上位集団で地元のTVカメラなどに映されたりしながら山区間に向かいます、、、が、山道では足着きしそうなぐらい前が詰まる、、、で、、、結局、、、

IMG_0760.jpg
IMG_0761.jpg










ここで足着き、、、で、、、傾斜がきつく上のエイドまで押し歩きに、、、ここで順位は大幅に下がる、、、(+o+)


IMG_0764.jpg











この後、両脚が攣りましてかなり順位落ちしまして、、、向かい風の平坦を一人旅でゴール、、、(;_;)

IMG_0765.jpg









さて、フレームの方ですが、、、ペダリングスキルを要求してきます、ラフに乗るとそれだけラフな走りに、上手く乗るとそれだけ速く走ります(高次元な中での話ですが)また一昔前に言われておりました剛性ガチガチではありません、最近の体力温存型フレームです。ただし速く長距離を走らせるには結構なトレーニングを要求しています、如何にもプロ機材です。個人的にはFシリーズよりもKシリーズの方が私向きだと感じました、おそらくアマチュアレーサー、ホビーライダーにはKシリーズの方が扱いやすいと思います。あくまで個人の意見ですが、、、そして意外に知られて無いのがKシリーズがSKYの選手でも実際にジロやツールで使用してます。この辺りは好みの差でしょうか?


しかし、そこはそこ、やはりF10はカッコイイですし自己満足な世界ですのでどんどん乗って下さい(*^^)v



カッコイイ意外に何が必要なんだい?

つまり、そう言う事です、はい、、、(^^ゞ




ちなみに私が乗りましたF10ですが販売致します、他には殆ど出回らない特別カラーです。
PINARELLO DOGMA F10GF

PINARELLO DOGMA F10

スポンサーサイト

2017.08.04 | PINARELLO ピナレロ祭り | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cskanzaki.blog19.fc2.com/tb.php/1781-d78f0d5b